光アッテネータ

光アッテネータ

006 光固定アッテネータ

本光固定アッテネータシリーズは、ファイバギャップタイプ(OAT-F)、低反射タイプ(OAT-HF)、低反射インラインタイプ(OAT-HFI)があります。 Telcordia GR-910-CORE準拠、RoHS対応

 passivedevice 04 p03
【特長】
  • 高確度な減衰
  • 高安定、高信頼性
【アプリケーション】
  • 光伝送システム
  • 光CATVネットワーク

 

 

006 SFP可変光アッテネータ (VOA)

本SFP VOAは、シングルチャンネルのVOAで、SFPトランシーバへタップできます。またI2Cインターフェースによりコントロール可能です。内蔵のコントロール回路により、電圧を自動的に調節して安定した 減衰量を維持させます。 内蔵メモリに校正データを格納する事も可能です。

passivedevice 04 p01

【特長】
  • SFPフォームファクタタイプ
  • ファームウエアのアップグレードをサポート
  • I2Cインターフェース
  • ホットプラグ対応
  • RoHS対応
【アプリケーション】
  • 光ネットワークのパワーマネージメント
  • チャンネル等化
 
 

006 光マニュアルアッテネータ

本マニュアル可変光減衰器は、光減衰レンジ0~30dBをマニュアルで調整出来ように設計されています。特長としては、非常にコンパクトで、低挿入損失、高信頼性です。 Telcordia GR-910-CORE準拠、RoHS対応

 passivedevice 04 p02
【特長】
  • 広い減衰レンジ
  • 高分解能
  • 低挿入損失
  • 低反射
【アプリケーション】
  • 光パワーの平均化
  • ディテクタ前のプリパワー減衰
  • WDMシステムのパワーコントロール
 

その他の記事...

  1. 光MEMSアッテネータ