エクセスリムーバ エステティシャン

006

エステティシャン

余分な接着剤とファイバを瞬時にエステ

光コネクタ製造工程のひとつであるフェルールとファイバの接着工程では、その工程の後、フェルールに余分な接着剤の付着と余分なファイバが発生します。余分な接着剤を除去することは、その後の研磨工程において、偏心不良を削減する為、必須です。また、余分なファイバ除去は、研磨シートへのダメージまたファイバ屑の散乱による製品及び人体へのダメージを防止する為、必須です。この作業は、地味ながら工数のかかるやっかいな作業のひとつです。本製品は、この工程をファイバ屑の飛び散りを防止しつつ、約1秒の時間で瞬時に処理する画期的ツールです。

equipment 02 p01
【特長】
  • 早い 作業時間わずか1秒
  • 確実 接着剤とファイバ屑を確実に除去
  • 安全 ファイバ屑が飛び散りません。
ファイバをファイバ屑入内でカットする為、ファイバ屑が飛び散りません。また、使用後は、そのまま廃棄することができるため、簡単かつ安全ですます。交換も簡単です。
 

紫外から遠赤外までの幅広い波長帯域

equipment 02 p02

equipment 02 p03
【新刃採用により3動作を1動作で】
刃の形状を斜めにすることにより、従来は3動作かかっていた、
  • ①ファイバ屑入を準備する
  • ②ファイバに傷を付ける
  • ③押してカットする。
  • を1動作のみで行うことを可能とした。
 
【仕様】

equipment 02 p04