• <
  • <
  • <
  • <


新製品情報

2016/03/28
equipment_01OCCR(Optical Component Coherence Reflectometer)は、光コネクタ内の断線を瞬時に検査する光リフレクトメータです。特長は、①簡単操作、②高速測定(最短測定時間 2.2秒~)③微小な断線も検知 (反射レベル -85dB検出)です。本器は弊社が得意とするTD-OCTの干渉技術を用いています。
2016/03/27
submaterial_02くるるんぱっシリーズは、光コネクタのクリーナです。くるるんぱっSmartは、お客様の御要望が高かった巻取りタイプで新登場です。 外観デザインはお客様オリジナルの仕様に変更することが可能です(有料) ※1000個以上のロットから承ります。また、人気の従来タイプも取り揃えています。
2016/03/27
equipment_02光コネクタ製造工程のひとつであるフェルールとファイバの接着工程では、その工程の後、フェルールに余分な接着剤の付着と余分なファイバが発生します。余分な接着剤を除去することは、その後の研磨工程において、偏心不良を削減する為、必須です。また、余分なファイバ除去は、研磨シートへのダメージまたファイバ屑の散乱による製品及び人体へのダメージを防止する為、必須です。この作業は、地味ながら工数のかかるやっかいな作業のひとつです。本製品は、この工程をファイバ屑の飛び散りを防止しつつ、約1秒の時間で瞬時に処理する画期的ツールです。
2016/03/24
equipment_03PHENIX FIBER OPTICS社と共同開発を行ったFibersect.multiは世界初のMPOフェルール用ファイバーカッタです。研磨工数の削減と不良削減に役立てる事ができます。レーザー方式とは異なる方式のため、フェルールにダメージを与えることなく、カット可能です。ボタンを1回押すだけで、最大72心まで加工が可能です。 MPOフェルール研磨で世界的に定評のあるDomaille社研磨機と合わせてお使いになる事をお勧め致します。長年経験のある技術者が取扱い、サポート致します。デモ機の準備がございます。


News

2016/08/28
パシフィコ横浜InterOpto2016、オプトゲート出展 来たる、9月14日(水)~16日(金)にパシフィコ横浜にて開催される、InterOpto2016に出展いたします。 ...
2016/08/25
くるるんぱっ Pocketの販売中止について   拝啓 時下ますますご隆盛のこととお慶び申し上げます。平素は格別のご愛顧を賜り、厚く御礼申し上げます。  さて、2014年の販売以降、皆様...
2016/04/23
2016年製品カタログが出来ました。   この度、待望の製品総合カタログが完成しました。ご用命の際は下記のお問い合わせからご注文ください。...